楽しいことが好き 沖縄ライフ

沖縄に引っ越してきました

Entries

物件探しの件

さて、沖縄での物件探し。

沖縄へ行く前に、およそどのような手順になるかネットで見つけた不動産屋に電話で確認しておきました。
契約等は内地に戻ってからの郵送でOK、とのこと。

【1日目】
まずは沖縄のどの地区に住みたいか?を考えることにしました。

海の近くもいいけれど
まずは繁華街に行きやすい都心部の那覇市に住んでみたい。

イメージを掴むために、ゆいレールの1日券(24時間)を購入し、ゆいレール各駅に降りて駅周辺の環境を調査。

なんとなくのイメージで分けると
①国際通りを中心とした繁華街
②空港から近い小禄周辺の閑静な住宅街 (全く行ったことない地域)
③情緒漂う首里城付近
④新しく開発された「おもろまち&新都心」

④のおもろまち周辺は新しいマンションとショッピングセンターが立ち並び、綺麗すぎちゃって住みたいとは思わん。
(すみません)
そもそも賃料が高いので、私たちの予算オーバーなのでアウト。
20190204 物件探しの旅 (1)




③首里は雰囲気良いけど坂が多いので徒歩での移動は辛い
(ごめんなさい)
20190204 物件探しの旅 (4)



そうすると、那覇の繁華街近くに住むのか、空港寄りの小禄周辺の住宅地にするのか。。。

小禄(おろく)
オロクって登山用語で山で遭難した人の遺体。
しばらくは、オロクって言葉を聞くたびにゾワゾワしたけど、もう慣れました!



さて、小禄周辺を歩き回り、ネットで調べた物件はこの辺りか。。。 
と雰囲気をチェックして、賃料もお手ごろだし駐車場は無料だし、いいね。

一時は小禄周辺で考えようか?と思ったけれど

いやいや
那覇に引っ越しする目的は、飲み屋にブラブラ歩いて行きたいわけよ。
住宅地で暮らすなら愛知に住んでるのと大差ないじゃん。

本来の目的を思い起こして、国際通りまで歩いて行ける所をターゲットに物件を探すことに。


【2日目】
再びネットで調べ、歩いて調査。
那覇中心部に住む一番の問題は駐車場が高い&空きが無いこと。
(3ヶ所電話してみたがキャンセル待ち10組前後!)

まぁ、とりえず明日、不動産屋へ行きましょう。




【3日目】

那覇の「キンキーホーム」でお世話になりました。
内地からアポを取ったときに「どんな物件を探しているか」を伝えておいた。
でも、この2日間で少し状況は変わった。

とりあえず、これどうですか?
ちょっと予算オーバーですかね。。
ここ良いんですけど、もっと繁華街に近いところが良いんですよー。

と、しばしやり取り続き
事前に他社の物件でも良い、と聞いていたのでこちらから
「ここどうですかー」と10件くらい提示。

内地からの引っ越しシーズンということもあり
「もう決まっちゃってるんですよー」
「空いているんだけど駐車場が高い or 近くにない」
と、またやり取り続き(1件だけ内地の人ダメ物件ありました)


さーどうしよう。。。
「2~3月の引っ越しシーズンは内地の方だけなので、外した方がゆっくり、じっくり決めれます。」
と、こちらもあちらもやや諦めモード。

そんな中、最後の1件
「あ、ここ空いてます。一度見てみますか?」
 
もちろん!
でも、事前にネットで見てた時はそこまで魅力的な物件ではなかった。
まぁ、取りあえず実物見れてまた色々考えばいいじゃん。。
まだまだ時間はたっぷりある!


そう思い不動産屋から車で10分弱、連れて行ってもらった物件が「いいじゃん!」
20190204 物件探しの旅 (2)
国際通りまで歩いて行けるのに予算内!
建物1階部分が駐車場になっているから屋根ありの駐車場で雨・台風の時も安心。
スーパー近い!


結局、この物件に決定!

こうして、意外とあっさり物件は決まりました~
(不動産屋に入店後、1:30以内。沖縄に来て物件調査してから2日と1時間30分)



あれ?
甥っ子ちゃんが来るまでまだ10日間ある。。。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
2019年春に
沖縄(那覇市)に引っ越しました。

最新記事

右サイドメニュー

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

読書ログ

検索フォーム

かうんたー

ランキング